書店の方へ

ラグーナ出版では、下記のような刊行物を出版しています。
今後も、年3回の「シナプスの笑い」発刊を軸に、言葉、精神障害、メンタルヘルス、コミュニケーションに関する図書刊行をおこなうとともに、自費出版で社会貢献につながるような良い作品を世に送り出していきたいと考えています。

シナプスの笑い

ラグーナ出版設立のきっかけは「シナプスの笑い」でした。
「病の体験を言葉と力に変えて伝えていこう」という志のもとにこの本が生まれ、こころと世界を見つめ、言葉にしていく活動は今も続いています。
詳しく見る

自社出版

小社では、精神疾患と向き合い心の不思議さを実感するなかで、心の健康とは何か、豊かさとは何かを考える上で役立ち、自分も、また周囲の人々も励ます図書の刊行を行ってまいりました。
詳しく見る

共同出版、自費出版

「一生に一度は自分の本を作ってみたい」という思いは誰にでもあるのではないでしょうか。そんな方々のためにラグーナ出版では、自費出版、共同出版も承っております。
詳しく見る