ご  挨  拶

ラグーナ出版は、2006年、当時私が精神保健福祉士(PSW)として勤務していた鹿児島の精神病院の入院・外来患者、医師、看護師が集まり、文芸誌『シナプスの笑い』を刊行したのが活動の始まりでした。

『シナプスの笑い』は、精神障がい体験者による文芸作品・病気の体験記、病気への対処法を話し合う座談会、精神科医療に関する話題などが掲載された雑誌です。

この本は次第に多くの賛同者、読者、投稿作品が集まる雑誌へと成長し、当時はNPO法人での活動でしたが、それならば本格的な仕事としていこうと、2008年「株式会社ラグーナ出版」設立へとなりました。

弊社は精神病の早期発見早期治療につなげるべく、メンタルヘルスに関する図書の刊行から始まりましたが、病気が治ったから働くのではなく、働くことで回復をはかれる職場作りも使命であると考え、就労継続支援A型事業所として会社を設立し、精神障がいを抱える方々とともに、本作り、会社運営を行ってまいりました。

また、私は病院勤務、弊社代表を通じて、たくさんの精神障がいの方々と接してきましたが、働くこと以前に、社会や人に対する恐怖・不安のために外に出られない方、働く自信のない方が少なくなく、そんな方々が社会へ踏み出す勇気を得られる場所はないかという思いも強まってまいりました。

そこで2011年4月、精神障がい者のための自立訓練(生活訓練)事業所「サポートネットラグーナ」を新たに開設。ここではまずは生活を楽しみ、その中で自分の適性や強みを見つけ、社会の中へ踏み出すきっかけとなってほしいと願っています。

精神障がいを抱えた方には、社会的な支援が他の障がいと比べてもまだまだ足りないうえ、いまだ障がいに対する偏見の存在などで決して暮らしやすい世の中とはいえない状況です。

私どもはそのような精神障がいを抱えた方々が、社会に温かく支えられ、少しでも暮らしやすく、ともに成長できる社会を作ることを使命とし、これからも様々な活動を推進してゆく所存です。

ご支援、ご協力いただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社ラグーナ出版
代表取締役  川畑  善博

会社概要

社名 株式会社ラグーナ出版
代表者 代表取締役  会長  森越 まや
代表取締役  社長  川畑 善博
所在地 〒892-0847
鹿児島県鹿児島市西千石町3番26イースト朝日ビル3F・4F
(全事業所共通)
連絡先 【ラグーナ出版】
TEL : 099-219-9750    FAX :  099-219-9701
Mail : info@lagunapublishing.co.jp
【サポートネットラグーナ】
TEL : 099-219-9722    FAX :  099-219-9701
Mail : support@lagunapublishing.co.jp
設立 2008年5月
資本金 1000万円
スタッフ数
(H30年4月現在)
出版、就労継続支援A型事業  名
自立訓練(生活訓練)事業  名
利用者数
(H30年4月現在)
就労継続支援A型事業  名    (1日定員20名以下)
自立訓練(生活訓練)事業  名
顧 問
(50音順:敬称略)
◎ 坂本 光司
 法政大学大学院 政策創造研究科教授
 同経営大学院(MBAコース)兼担教授
 及び法政大学大学院 静岡サテライトキャンパス長
◎ 水野 雅文
 東邦大学医学部精神神経医学 教授
◎ 米村 秀司
 鹿児島シティエフエム株式会社 代表取締役 社長
加盟団体、学会 ◎鹿児島商工会議所
◎鹿児島県中小企業家同友会
◎人を大切にする経営学会
 (森越まや:理事、川畑善博:発起人)