書籍関連発売情報

『昭和金融恐慌と薩州財閥―川崎造船所・十五銀行崩壊の軌跡』が発売となりました!

2020/10/1

明治中期から昭和初期、軍国主義体制が加速するなか、政財界に君臨し、日本を動かした「薩州財閥」。
国策企業として軍艦造船にあたった川崎造船所を舞台に、川崎正蔵、松方正義一族の興亡に光をあて、昭和金融恐慌の裏側で起こった出来事を検証する。
銀行の無担保融資による経営破綻、松方コレクションの収集と売却、戦後最大の川崎労働争議などの軌跡を丹念に追い、「島津藩、西郷隆盛、明治維新」に偏りがちな鹿児島の歴史研究のなかで新たな視点を探る。