精神障害とともに

戦後、精神疾患患者の地域生活移行が進んだ欧米諸国に対し、精神病院に収容する政策を進めてきた日本の方針が大きく変わろうとしている。地域で暮らせる、働く場所を得られる共生社会づくりが求められるなか、精神障害者を取り巻く実状を新聞社が密着取材、社会を変えたいと多くの当事者が実名や写真の掲載にも協力した。 第6回「日本医学ジャーナリスト協会賞」(新聞・雑誌部門)大賞受賞連載企画、待望の書籍化。
A5並製(148×210ミリ)
300頁
定価  (本体1400円+税)
ISBN 978-4-904380-70-3 C0036
2017年12月24日発行

送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

カートに入れる

出世ができずに「うつ」になった中年ビジネスマンへ  ―精神科医との365日

出世に人生の全てを賭けてきた中年エリートビジネスマンに突如おとずれた挫折。生きがいを見失い、「うつ状態」に陥った著者は、精神科医の治療を受けながら、回復のためにさまざまに試行錯誤する。その過程で自らを見つめ直し、近視眼的な会社人間の生き方から脱却して新たな人生観・仕事観を見出した著者の、同様なアイデンティティ喪失危機をはらんだ世の多くの会社人間へ捧げる自己再生の体験記。
四六判(128×188ミリ)
136頁
定価  (本体1200円+税)
ISBN 978-4-904380-75-8 C0095
2018年4月27日発行

送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

カートに入れる

あおぞらの木

母を失い傷ついた少年・あおぞらの心を、阿蘇の自然と人々がやわらかく包み込む。かけがえのないものを失ってなお、こころは再生していく。
著者夫妻が幼い息子を伴って里帰りしていた阿蘇の人や自然が主人公の視点を通してよみがえる、こころと自然の再生と回復の物語。ふるさと復興を祈ってこころの専門家が描いた美しい阿蘇の四季が彩りを添える。
(215×215ミリ)
40頁
定価  (本体1700円+税)
ISBN 978-4-904380-64-2 C8793
2017年10月28日発行

送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

カートに入れる

泣いて 笑って また泣いた 2

倉科透恵は都内の印刷会社で働くごく普通のOL。他の人と違うのは、彼女が統合失調症だということ。不思議な感覚と軽妙な語り口の絶妙なミックスで好評を博した、著者待望のエッセイ第二作。
本の出版にこぎつけるまでと出版したあとの話を中心に、さまざまな人との出会いや関わり、著者の奮闘ぶりがユーモアあふれる独特の感性と心地よいリズムでテンポ良く描かれる。
四六判(128×188ミリ)
200頁
定価  (本体1200円+税)
ISBN 978-4-904380-45-1 C0095
2017年10月22日発行

送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

カートに入れる

泣いて 笑って また泣いた

倉科透恵は都内の印刷会社で働くごく普通のOL。他の人と違うのは、彼女が統合失調症だということ。これは統合失調症を発症し、外に出て電車に乗ることさえ苦痛だった彼女が、SSTへの参加を経て仕事探しを始め、様々な困難に直面しながらも彼女なりの幸せを手に入れてゆくお話。
彼女の周りで巻き起こるツッコミどころ満載の日々を、テンポ良く予測不能な文章でユーモア豊かに紡ぎ出す、元気をもらえる一冊。
四六判(128×188ミリ)
196頁
定価  (本体1200円+税)
ISBN 978-4-904380-45-1 C0095
2015年10月22日発行

送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

カートに入れる

統合失調症体験事典

精神医学は、さまざまな現象に専門用語を使い、症状として分類し、治療につなげます。 しかし、これらの専門用語は、体験したことのない者にどれだけ伝わるでしょうか? 本書は、統合失調症をかかえる著者・竜人が、その体験を、精神医学の専門用語ではなく、自らの言葉で定義した事典です。 「シナプスの笑い」で好評連載中の「ノンフィクション精神事典」を加筆、修正し、1冊の本にまとめました。
四六判(128×188ミリ)
212頁
定価  (本体1200円+税)
ISBN 978-4-9043-8063-5 C0047
2012年9月21日発行

送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

カートに入れる

勇気をくれた言葉たち  ~ 精神病体験を救ってくれた言葉 ~

人の一生の中で、5人に1人は何らかの形でかかるといわれる精神病。
52名の精神病体験者から、72の言葉を集めました。病気の孤独や絶望から救ってくれた言葉、身近に転がっているけれど大きな意味を秘めた言葉・・・。現在精神病に苦しんでいる方、そのご家族、医療・保健・福祉関係者、そして心の病と健康に関心のあるすべての方に送るメッセージ!
四六変形判(127×180ミリ)
96頁
定価  (本体950円+税)
ISBN 978-4-8391-0803-8 C0095
2011年7月15日発行

送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

カートに入れる

風の歌を聴きながら ~統合失調症は私の財産、人生とは最後まで生き抜くこと~

統合失調症を発症して45年。 いまや古希を迎えた著者が、22年間の病棟生活や、ともに生きた人々の姿を温かな視線でたどる。情感豊かな短歌を織り交ぜ、生きる希望をこころにともすメッセージ。
精神科医 中井久夫先生より:統合失調症を「私の財産」にしたのは、真珠が真珠貝を作るに似た命の営みだと感じてしまう。病気が人を豊かにすることもあるのだ。
四六判(128×188ミリ)
240頁
定価  (本体1600円+税)
ISBN 978-4-8391-0800-7 C0095
2009年11月30日発行

送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

カートに入れる

統合失調症から教わった14のこと

精神疾患によって教職を辞し、現在は「スピーカーズビューロー岡山」の語り部として、精神疾患の理解促進のために尽力する著者。 発症から現在にいたる26年間という時の中で、仕事と家族を失いながらも、心の病と向き合い、社会に参画していく姿を描いたドキュメント。
A5判(148×210ミリ)
80頁
定価  (本体800円+税)
ISBN 978-4-904380-29-1 C0047
2014年3月10日発行

送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

カートに入れる

世界はなにかであふれてる

日常の奇妙にねじれた時間にひそむ物語。
統合失調症を体験中の著者が聴いているのは「幻聴」なのか「霊」たちのざわめきなのか? 聴こえてくる声が教えてくれたもの…。無意識の層にそっとささやきかけられた愛、命、社会についての声をショット、詩、短編小説の形式でまとめ上げました。
A6判(105×149ミリ)
96頁
定価  (本体1000円+税)
ISBN 978-4-904380-01-7 C0093
2010年2月28日発行

送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

カートに入れる