シナプスの笑い vol.42

A5判(148×210ミリ)
128頁
定価  (本体727円+税)
ISBN 978-4-904380-98-7 C0093
2020年10月20日発行

「シナプスの笑い vol.42」
定価  (本体727円+税)
送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

カートに入れる

年間定期購読はこちら

シナプスの笑い vol.42

巻頭特集では、34号(2018年2月)でも特集した、「ひきこもりからの脱出」第2弾。
今回は、ひきこもり支援の窓口となる事業所や組織を取材。また、貴重な当事者体験談も紹介し、脱出のきっかけを探る。
座談会では「安定期を長続きさせるには」をテーマに不安な時のブレーキのかけ方のコツや、不安定期の対処法などについて語り合った。

内  容

特集:地域へひろがる精神医療と保健福祉 ひきこもりからの脱出 2
34号(2018年2月)でも特集した、「ひきこもりからの脱出」第2弾。今回は、ひきこもり支援の窓口となる事業所や組織を取材。また、貴重な当事者体験談も紹介し、脱出のきっかけを探る。

座談会:安定期を長続きさせるには ―― こころのブレーキ ――
今回のテーマは「安定期を長続きさせるには」。一般的に、精神病には波がある。 その波の中で、どうすれば安定期を長続きさせられるのか。不安な時のブレーキのかけ方のコツや、不安定期の対処法などについて語り合った。

連載:探究ーー 統合失調症とはどんな病気か?第十七回
中井久夫を患者の視点から読み解く 気持ちの共有
気持ちをどう伝え、それがどう伝わるか。
治療を下山にたとえる中井と患者は、治療の途中でどんな風景を見てきたのだろう。考える患者が、他者と気持ちを共有することで得たもの、日常への着地点について語る。

連載:翻訳 リシンク イギリス精神医療の取り組み 私たちの支援グループ

連載:漢字の語源から精神文化を探る 「兆候」と「徴候」について 山本史也

連載:雑貨店紹介 「アンテナショップ LE.PLAISANTE」 (鹿児島市)」

投稿作品解説

投稿 小説:「天まで届け」
ショウ君とノッポのルナちゃん。
成長した2人が再開して・・・

投稿 エッセイ:「母の味『いこもち』の思い出」
幼い頃に母親が作ってくれた、おやつのいこもち。もう一度年老いた母と食べてみたい。

目 次

特集・連載 地域へひろがる精神医療と保健福祉
 ひきこもりからの脱出 2

連載 探究 統合失調症とはどんな病気か?  第十七回  中井久夫を患者の視点から読み解く   気持ちの共有

安定期を長続きさせるには ―― こころのブレーキ ――

連載 リシンク・メンタルイルネス Rethink Mental Illness の紹介 第七回   私たちの支援グループ

連載 第十一回 ショットの世界 竜人 

連載小説 ケータイ記者ユーキ君 第五話 こも/ぬいぐるみふぁーざー 第十七話 加川 椿 

 

投稿作品〈入院患者より〉
 空くんとのんのん/母の味「いこもち」の思い出/さざなみ  貴方の心の花/心すっきりスマイル/イラストなど

投稿作品〈地域に暮らす患者より〉
 天まで届け!/龍が如くRISING/精神障碍者のアウトリーチ(訪問支援)について
 お守りフェナリ情け/氷河期ニート、精神障碍者の挑戦!/人間とは何か/昔から好きだった将棋
 隠者の日記/鬱という闇に射した、夢という光/いつもバスに乗る彼女―― LGBTとともに
 他、詩・短歌・イラストなど

連載 雑貨店紹介 アンテナショップ LE.PLAISANTE 

連載 漢字の語源から精神文化を探る「兆候」と「徴候」について 山本史也 

エッセイ 心のレポート ―編集部だより―  

相談室 お笑いお悩み相談室
 ー入院五年目、どうすれば皆と仲良くなれますか?   

当事者映画評『草間彌生∞INFINITY』 

当事者書評『Shrink~精神科医ヨワイ~』

当事者書評『「幸せにやせたい人」の心の教科書』

「シナプスの笑い vol.42」
定価  (本体727円+税)
送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

カートに入れる

年間定期購読はこちら

この本について