「ダンスだいすき!」から生まれた奇跡
 ーアンナ先生とラブジャンクスの挑戦ー

ダンス大好き

四六判(128×188ミリ)
144頁
定価  (本体1200円+税)
ISBN 978-4-904380-85-7 C8094
2019年11月30日発行

「「ダンスだいすき!」から生まれた奇跡
 ーアンナ先生とラブジャンクスの挑戦ー」
定価  (本体1200円+税)
数量  :  

送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

ダンスへの愛、自分への愛、仲間への愛 - たくさんの「LOVE」が交差する時、何かが変わる。

2002年結成のダンスチーム「LOVE JUNX」。
一人ひとり個性が際立つメンバーたちには、ふたつの共通点があります。
ひとつはダンスが大好きなこと。もうひとつは、ダウン症があること。
メンバーたちは、「障がいがあるから、できるわけがない」という先入観を壊して練習を楽しみ、数々のステージに立ち、海外の舞台へも。
「好きだから」と踊り続けるその姿に、「LOVE JUNX」のインストラクター・牧野アンナさん、メンバーの家族、さらには周囲の人々にも変化が訪れて-
アンナ先生とメンバーの奮闘を、アンナ先生のママ友でもあるジャーナリスト・なかのかおり氏が取材・執筆。
ひとがもつ可能性や、好きなことに打ち込むことの尊さを、小中学生にも読みやすい筆致で描き出します。

著  者

なかの  かおり

ジャーナリスト
早稲田大学ジャーナリズム研究所招聘研究員
新聞社に20年あまり勤めたのち独立。
現在は医療・福祉・労働を主なテーマに、ニュースサイトなどで記事を配信する。

あとがき(本文より抜粋)

2020年に東京でオリンピック・パラリンピックが開かれるため、障がいのある人のスポーツや生活・働き方が、今まで以上に注目されています。
障害のある人も、みんなと同じように、好きなことに打ち込んだり、悩んだりします。芸能界のスターと同じように努力して、輝けます。
この本を通して、好きなことに出会えるすばらしさや、どんな人も奇跡を起こす可能性を持っているということを、知ってもらえたらうれしいです。

目 次(抜粋)

第一章 オンリーワンのダンススクールができるまで

第二章 自分を探して-そしてもっと広い世界へ

第三章 輝くのには、理由がある

第四章 人を育て、社会を変える

「「ダンスだいすき!」から生まれた奇跡
 ーアンナ先生とラブジャンクスの挑戦ー」
定価  (本体1200円+税)
数量  :  

送料、お支払手数料
無  料  (郵便振替)!

この本について